広島県身体障害者施設協議会
広島県身体障害者施設協議会|【施設詳細】
施設情報(施設詳細)

ともいきの里 (障害者支援施設)

施設画像

【 施設外観 】

ホームページ

http://www.yuukifukushikai.com/

実施事業
◆ 施設入所支援
◆ 生活介護
◆ 短期入所(ショートステイ)併設型
◆ 日中一時支援
所在地1
〒729-3721   庄原市総領町稲草77
電話番号
0824-88-3123
FAX
0824-88-3120
法人名
社会福祉法人 優輝福祉会
法人所在地
庄原市
公表資料の開示
公 表 資 料 準 備 中

施設の詳細

施設周辺の環境
 中国山地の緑に囲まれた、自然が豊かな場所です。ハイズカ湖(三次市)の上流に位置しており、近接する「なかつくに公園」では、各種のイベントが開催されています。
施設へのアクセス
車でお越しの場合:中国自動車道庄原ICより20分
施設の概要(PR)
 障害者支援施設ともいきの里は、平成12年4月に身体障害者療護施設(定員31名の小規模療護施設)として開所いたしました。その後、障害者自立支援法によって、平成20年4月から障害者支援施設に移行し現在に至っています。施設周辺は豊かな自然に恵まれ、安らぎと潤いのある環境にあります。
 居室はほとんどが個室でお酒、タバコ、外出も規程の範囲内であれば自由に楽しんで頂けます。「食事」は利用者と職員が一緒に会話を交わしながら。「入浴」はその人のペースにあわせてのんびりと。「買物」は気軽に出かけていける。そんな施設で生活していきたいと感じてもらえることを大切に。小規模であることを生かした家庭的な雰囲気のある施設をめざしています。そのため、全体活動である施設行事は節目の新年会や忘年会などにとどめて個別の支援(買い物外出などの利用者個人の支援)をできるだけ行うようにしています。また、その他の行事については、入所者でつくる自治会(生活協議会)にて企画されています。
 地域との交流については、恒例的に地域で開催される夏の盆踊り大会への参加や施設で育てた花の苗を近隣の保育所や小学校にプレゼントをするなどを積極的に行っています。また、近隣のイベントの後援や協賛などにも積極的に参画し、地域興しの拠点としての役割も担っています。一方、働く労働だけにこだわらず傍らにいる人を楽しませたり喜ばすことも「はたらく(傍楽)」と考えた障害者の支援をすることを目標とした取り組みや、自分らしさが輝く「アーティスト ケア コミュニティ」を目指し、アートを通じて障害者の可能性を拡げ、創作・生産活動につながる取り組みを行っています。

施設写真とアクセスマップ

〇画像をクリックすると本来の大きさの画像になります。〇

【  居室  】 【  食堂ホール  】 【  販売活動  】 【 浴室 】
 
 
【 アクセスマップ 】


PAGE TOP

広島県身体障害者施設協議会